ももんじ通信

宝くじ当たんないかな

「金田一耕助シリーズ」は結局どこから観るのが正解なのか?

大林宣彦監督の訃報を知って、監督の作品を観てみよう!週間をやってみようと思ったわけですが……。

Amazonプライムビデオで観ることができる一番古い大林宣彦監督作品が「金田一耕助の冒険」(1979)であり、これまでモヤモヤと抱えていた疑問……「金田一耕助シリーズって結局どこから観ればいいのか???」が噴出しました。

まずは作品に触れて、そこから掘り下げていくのが常道だと思うのですが、作品数が多すぎて全然どこから観れば良いのかがわからない……。ということで、Wikipediaの記述を参考に(初心者の味方!Wikipedia!!)映画版とドラマ版の金田一耕助シリーズと、Amazonプライムで今のところ無料で観られる作品をまとめてみました。

f:id:mujisshu:20200411212953j:plain

まずは、映画版の金田一耕助。意外なことに1975年中尾彬バージョンの金田一耕助までは私たちのよく知る帽子に着物+袴の出で立ちではなく、かなりモダンボーイだったようです。一番馴染みがあるのはやはり作品数が一番多い石坂浩二の金田一耕助でしょうか。といっても、映画版の金田一耕助はほとんど物心も付かないころに放映が終わってしまっている作品群なので、あえて知ろうと思わなければ観ない作品だろうなあ……。個人的には渥美清さんの金田一耕助がとても気になる。

f:id:mujisshu:20200411213032j:plain

次にテレビドラマバージョンの金田一耕助。完全に私の中での金田一耕助は稲垣吾郎なのですが、これはかなり最近のこと。やはりスタンダードは古谷一行の金田一耕助でしょうか。

役者さんのイメージも多種多様ですね。時代ごとの金田一耕助のイメージも合わせて観ていけたら良いなと思います。

Amazonプライムで観ることができる金田一耕助は以下の作品……幸いというか、当然というか、石坂浩二版と古谷一行版が観られるよう。とりあえずこれをきっかけにいろいろと手を出すイメージかな。

 石坂浩二の金田一耕助

犬神家の一族(1976)

犬神家の一族(1976)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

犬神家の一族(2006)

犬神家の一族(2006)

  • メディア: Prime Video
 

 

 古谷一行の金田一耕助 

金田一耕助の冒険

金田一耕助の冒険

  • 発売日: 2015/09/21
  • メディア: Prime Video
 

 

八つ墓村 第1話

八つ墓村 第1話

  • 発売日: 2015/09/21
  • メディア: Prime Video
 

 

 

悪魔の手毬歌 第6話

悪魔の手毬歌 第6話

  • メディア: Prime Video
 

 

 

不死蝶第1話

不死蝶第1話

  • 発売日: 2015/09/21
  • メディア: Prime Video