ももんじ通信

宝くじ当たんないかな

今期本命アニメ!マギアレコードを3話までみました!

3話まで視聴しました。

マギアレコードはアプリゲームでそこそこ遊んでいたのですが、ソシャゲをやる才能が壊滅的にないのでやめてしまった作品。

これはいつも思うのですが、ソーシャルゲームって進めるのに本当に才能が必要だと思う。毎日忘れずログインすること、細切れになっているストーリーを読み進めること、戦略を立ててキャラ相性をみて計画的にキャラクターを育てて行くこと……。少なからず何かしらのソーシャルゲームをきちんと続け続けていられている人は大変尊敬しているわけです。

で、今回アニメになった「マギアレコード」もリリース時に登録して遊んでいたのですが、まどか☆マギカから愛してやまない眼鏡ほむほむちゃんを育て終わった段階で満足していたので、ストーリー的には一番面白いところで止まっています。

まどか系のアニメはプライムで配信されているので追いやすくて嬉しいですね。

「神浜市の魔法少女は救われる」という噂が魔法少女のあいだでささやかれるなか、魔法少女の「いろは」は世界から忘れ去られてしまった妹を探して神浜市を訪れる……「ウワサ」の蔓延する神浜市には、他の場所よりもずっと強い魔女が集まっており、それを追って各地の魔法少女も神浜市に集まってくるのだった……。

やはりゲームのボリュームやテンポでやっていると1クールではとても収まらないため、かなり駆け足になっていますね。3話で既に絶交階段終了。といってもあれ以上膨らませようもない話か。

 

キャラクターデザインに関しては、やちよさんの魔法少女衣装がゲーム版とは大幅に変わっていますね。アニメであの髪に付いているやたらいっぱいある紐をどう動かすのかと思ってたらベールのような布に変わっていた。やはり作画の問題か……。

3話ではメインのれな、ももこ、やちよ、いろはの変身シーンがそれでも結構丁寧に登場して嬉しかった。まどかでの変身シーンが叛逆の際のイヌカレー式のイメージが強いので普通にみんな可愛く変身していて嬉しい限り。

やちよは水流、ももこは剣、れなは鏡をモチーフにした変身で、それぞれゲームでの「マギア」攻撃の演出を踏まえた演出でよかった。特に色とりどりの鏡をくぐっていくれなの変身がイメージにぴったりで嬉しかったなあ。いろはは「うい」を意識してか、衣装の上着と重なっていく演出。これまた落下する形。可愛い。

まどかといえば3話が激烈なイメージだったので、おそるおそる見ていましたがかなり平穏に終了。ツンデレが過ぎるれなはあったけど、それもうまく収束したなあ……と思っていたらED後、3話の女・巴マミが登場!他キャラもだんだん出てくるのだろうか……とても楽しみ。

そして、原作ゲームでもそうなんだけど、アニメでも相も変わらずペア推しがガッツリ。3話はかえでちゃんとれなの関係性クローズアップだし、いろはとやちよは言わずもがな。ももこさんの髪を結ってあげるみたまさんで私は無事死亡……。ごちそうさまでした。