ももんじ通信

宝くじ当たんないかな

貧乏人は潤っちゃいけないのか!!

転職して丸一年、以前までは内勤をやっていたために、どうにかこうにか対策できていたのに防ぎきれなくなってきたものがある。それが乾燥……。

乾燥と言ってもいろいろな種類があって、大まかに3種類に分けられる。

①空気

空気が乾燥していると。呼吸をする度にダイレクトに体から水分が奪われていく。のども乾きまくるし、対策を怠ると風邪っぴきになり体調からHPがガンガン削られていく。一番恐ろしいかもしれない。

②顔

顔がとにかくカサッカサになる。気を抜いてスキンケアを怠ること=死へとつながる。常に屋内にいる仕事ではないため、冬の乾燥した風がダイレクトに肌をえぐるのがわかる……。化粧のノリにも響いてくるのでどうにかしたい。

③体…特に足の裏界隈

足の裏だけ同じ生き物とは思えないほどバリバリのカチカチになってしまった……。それが毛羽立ちまくるものだから、先日ついに下ろしたてのストッキングが履いたそばから破れるという現象に遭遇した。やばい。たぶんこれが一番切実。

それぞれについてとりあえず何かしらの対応が必要なので、対策をしてみた。といっても、空気清浄機付きの加湿器なんかをポンと買って対策できるような資金がないので、最低限の資金で。

とりあえずは以前に買っておいた布マスクと紙加湿器を引っ張り出して凌ぐ……。なにかいい対策方法はないだろうか。